あずさ猫のプロフィール

ハンドル あずさ猫
しょくぎょう よこはまで主婦 ねんれい 下記(パズル歴)参照
うまれ 京都市内 たんじょうび 197x年1月23日
そだち 京都府内 ねっとでびゅー 1995年1月23日
近況 2児の母やってます。(2012.8.28更新)

〜パズル歴(?)〜
1980年 当時大流行のルービックキューブを買ってもらう。
しかし『1面』だけ揃えて満足していた。
もちろん『完全1面』なんて言葉すら知らない(笑)

・・・パズル界にはまだ足を踏み入れていない。
小学生
(低学年)
祖母の友人にテレビで見たと言って突然パズルの問題を出題される。

『AB * C = DE , DE + FG = HI  (A〜Iには1〜9が一つずつ入る)』

しかし掛け算を習ったばかりの当時、考え方すらわからずしらみつぶしに解こうとして失敗。
1時間ぐらい考えたものの結局解けなかった(泣)

・・・パズル界にはまだ足を踏み入れていない。
 答え(反転):【 17*4=68 , 68+25=93
小学生
(中学年)
月刊雑誌『小学○年生』の付録にクイズの本がついていた。
その中の1問に心惹かれる。

『6組の夫婦があるパーティに参加した。
パーティ中何度か握手が交わされたが、夫婦間で握手はしなかった。
パーティ終了後参加者であるA氏が、他の参加者全員に握手をした回数を
聞いたところ、聞いた数値はすべて異なっていた。
A氏の妻は何回握手をしたか。』

答えの欄にはスペースの都合なのか『○回』と書いてあるだけ。
なんの解説もなかった。納得できないので、研究を開始する。
数時間考えて、とてもロジカルに解けるんだということを発見。
20年近く経った今でも心に残る1問との出会いだった。

・・・パズル界にはまだ足を踏み入れていない。
 答え(反転):【 5回
小学生
(高学年)
当時大流行のファミコンでフラッピーを買ってもらう。
(200面からなる面クリ系のパズルゲーム)
しかし10面目ぐらいで行き詰る(笑)

・・・パズル界にはまだ足を踏み入れていない。
中学生 学校帰りに寄り道していた図書館にあった『頭の体操』を全集読破

・・・パズル界にはまだ足を踏み入れていない。
高校生 パズルとは無縁の生活・・・だったように思う。

・・・パズル界にはまだ足を踏み入れていない。
大学生
(1回生)
見かけ上の親友 ねーやんパズル誌パズラーを購入するのをみて
ペンシルパズルに興味をもった。
ためしに購入したところはまってしまった。

私をパズル界に残して彼女は堅気の世界に帰っていった。
1995年 Nifty-Serve(現:@Nifty)に入会。
クイズとパズルのフォーラムFQUIZの会員となる。
1996年1月 Windows95版フラッピーを入手。
200面あったが今度は136面目ぐらいまでクリアした。
少しは成長したらしい。
1996年11月 パズラー誌でトライアスロンが開始される。
毎号3問の難問が出題され、3問とも正解すると翌々月の誌面に名前が掲載される。
開始当初の数回は、かなりの難問で3問とも正解するのは、全国でもわずか100名程度。
あるとき出題された問題が、あまりに難問で全国でもたったひとりしか正解せず
それを機に、トライアスロンの難易度がさがった。

トライアスロンの全問正解者欄に名前を毎月載せているうちに、私の名前の隣に
必ず『西山ゆかり』という名前が載っていることに気が付く。
京都府の田舎の市にすんでいたため、同じ市で名前が載っているのは
たいがい私たちだけ。西山ゆかりさんってどんな方なんだろう・・と思う日々。
1997年1月 同じFQUIZに所属していた たなかさんが出題していたパズルに
メールで応募してみた。当時は2往復程度のメールで終わったが、
数年後に全日本パズル選手権で出会うことになるとは思ってもいなかった。
FQUIZの雰囲気には結局なじめずこの頃撤退。
1997年9月 『パズラー』誌によると、PC-VAN(現:BIGLOBE)にPUZPUZひろばという
パズラーの話題で盛り上がるフォーラムがあることを知った。
こんどは話題が合うに違いない。PC-VANに入会。
ここで さゆりさん に出会った。しかもPNが西山ゆかりとのこと
なんという偶然。しかもさゆりさんも、隣に名前が載っている私を
気に掛けていてくださったらしい。
1997年11月 衝撃の出会いから2ヶ月、さゆりさんのご自宅に、直樹さんと白井さんが
遊びに行くというので 一緒にどうですか?と誘われた。
これが私の初めてのオフ会となった。
1999年11月 サイト開設
〜全日本パズル選手権 出場歴&予選敗退歴〜
1998年夏 第7回全日本パズル選手権 出場
1999年夏 第8回全日本パズル選手権 ハガキ予選敗退
2000年夏 第9回全日本パズル選手権 出場 (9位入賞)
2001年夏 第10回全日本パズル選手権 出場
2002年夏 第11回全日本パズル選手権 ハガキ予選敗退
2003年夏 第12回全日本パズル選手権 出場
2004年夏 第13回全日本パズル選手権 ハガキ予選敗退
2005年夏 第14回全日本パズル選手権 ハガキ予選敗退
2006年夏 第15回全日本パズル選手権 ハガキ予選敗退
2007年夏 第16回全日本パズル選手権 出場
2008年初夏 第17回全日本パズル選手権オンライン大会 送信トラブルのため公式記録なし
〜あふたーJPCおふ開催履歴〜
2001年夏 第1回あふたーJPCおふ開催 (第10回全日本パズル選手権)
2002年夏 第2回あふたーJPCおふ開催 (第11回全日本パズル選手権)
2003年夏 第3回あふたーJPCおふ開催 (第12回全日本パズル選手権)
2004年夏 第4回あふたーJPCおふ開催 (第13回全日本パズル選手権)
2005年夏 第5回あふたーJPCおふ開催 (第14回全日本パズル選手権)
2006年夏 第6回あふたーJPCおふ開催 (第15回全日本パズル選手権)
2007年夏 第7回あふたーJPCおふ開催 (第16回全日本パズル選手権)


Nekological